« フェブラリーS | トップページ | フェブラリーS »

2010年2月20日 (土)

フェブラリーS

全体のまとめ。。。

人気大本命エスポワールシチーは直線の長いコースでの実績が今ひとつだが、
地力では頭ひとつ抜けた存在。ハイペース必至だけに前回以上の適応能力が問われそう。
今回も上位といえるのがサクセスブロッケン。昨年の同レースでの強さは記憶に新しいところで、
状態も高いレベルで安定しているようだ。展開面でも最近は好位からのレースぶりが安定しているので
不安は特にないだろう。内田博騎手の回復具合だけが鍵。芝馬組の評価は控えめにしたが、
陣営から期待感の大きさが伺えるレッドスパーダは注目に値する。あとは末脚に定評のある、
ワイルドワンダーオーロマイスター、このコースで強いダイショウジェット、斤量の軽くなるスーニあたりが伏兵。
グロリアスノアは評価が難しい。

◎:サクセスブロッケン
○:エスポワールシチー
▲:ワイルドワンダー
△:レッドスパーダ
△:オーロマイスター
△:スーニ
△:ダイショウジェット

あとはオッズ見て馬券の組み立て。やっぱGⅠっていいもんですねぇ。

|

« フェブラリーS | トップページ | フェブラリーS »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1170908/33452687

この記事へのトラックバック一覧です: フェブラリーS:

« フェブラリーS | トップページ | フェブラリーS »