« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月28日 (日)

宝塚記念

今日もコツコツ作戦で明日の軍資金稼ぎ・・・がしかし、
そううまくはいかないわけで、回収率約97%で終了。しょうがないね。


宝塚の展望。

1、マイネルキッツ
もともとは相手なりに走るタイプ。
距離短縮のここでも大崩れはないと思うが、夏場の長距離輸送が鍵か。

2、インティライミ
久々を叩いて気配は良くなっているみたい。佐藤哲の思い切った騎乗には注意が必要。
馬場が渋れば尚更。

3、スマートギア
決め手は上位。
直線ゴール前の末脚でどこまで上位に来られるか、だが、
阪神内回りで直線がやや短いので、展開の助けが必要。

4、アドマイヤフジ
切れ味が今ひとつでGⅠではもうひとつ足りない面があるような気がするが、
タフさの求められる展開になれば上位争いも可能。

5、ヒラボクロイヤル
OP特別で掲示板にも載れないまま連闘でGⅠ、さすがに厳しい。

6、エリモエクスパイア
まだ良化途上で、買い時はもう少し後と思う。

7、アルナスライン
ここでもある程度前につけて粘る構えだと思う。
成績も安定してきたので、あとは相手関係。
出遅れ注意。

8、サクラメガワンダー
このコース、この距離、叩き2戦目。一見買い材料が揃っているが、
鞍上はここ最近GⅠでイマイチ存在感のない福永。
なんとなく強気になれない。

9、ドリームジャーニー
阪神内回りは絶好の条件。距離も適距離だ。
あとは決め手を活かせる流れになるかどうかが鍵。

10、スクリーンヒーロー
距離短縮はプラス。
しかし距離の壁を感じた天皇賞の後、
疲れを抜いた期間を考えると、中7週とはいえ
巻き返しを図るための仕上げという面で万全とはいい難い。

11、ディープスカイ
前走は着差以上の完敗という内容だが、
タフな馬でもともとは叩き良化型。上積みも見込めるだろう。
もうワンパンチあれば申し分ないがここでも上位争いは間違いない。

12、モンテクリスエス
天皇賞は期待はずれの内容。どこまで立て直せるか。
やや距離が足りない気もするが鞍上にも期待。

13、コスモバルク
すでに全盛期の力はなく、前残りの展開でも掲示板がやっとだろう。

14、カンパニー
距離が幾分長い感じ。
乗り替わりもプラスではないだろう。
調子の良さでどこまで。





結論:ディープスカイから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月20日 (土)

久々の

勝ち報告です!

宣言どおり、安全策として基本馬連で、自信あれば3連複っていうスタイルでやってみることに。
ドカンと掛けたくなる衝動をグッとこらえつつ、ちりも積もれば方式。

具体的には、
これと決めた馬(見つからない場合はボックスかレースそのものを見する。)
を軸に、5~7点で穴っぽいところも含めつつ流す感じ。
フツーすぎて面白くないところがむしろ面白い!

3場合わせて14R分買って、そのうち8R的中。
的中率約57%、回収率は227%!!
あんなチキン戦法でここまで取れるとは思わなかった。
といっても投資してる額も少ないから、儲けも少ないけどね。

予想が当たりまくるので楽しいし、
これからしばらくこのスタイルでやっていこうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福島・札幌・阪神

またもや天気が怪しい感じですが、良馬場前提で。

福島11R:安達太良ステークス

◎:エアマックール
○:アンダーカウンター
▲:ピサノエミレーツ
△:ランキング
△:グランプリサクセス
△:スナークユーチャン
△:アルバレスト

札幌9R:大通り特別

◎:マチカネミノリ
○:デジタルキャッシュ
▲:プラチナメーン
△:サダムイダテン
△:メイショウエグル
△:クリールパッション


阪神10R:ストークステークス

◎:フライングメリッサ
○:ラフィナール
▲:ダイシンプラン
△:メリッサ
△:ショウナンライジン
△:エリモファイナル


ダイシンプランはハンデがキツいと見て割り引くも、
大型馬だから意外となんとかしちゃったりして。

いずれにしても当日の気配次第かなぁ。

(今回は負けない馬券術で行こうと思います。乞うご期待!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月15日 (月)

今週

今週の重賞はマーメイドS。
確か去年はどしゃぶりの雨の中最低人気の馬が勝ったんだっけ。

名前がパッと出てこなかったが、
トーホウシャイン、か?
あの馬、あれから一切聞かなくなったが今何をしてるんだろうか…

今年もまたベッラレイアが人気になりそうだが、
果たしてどうなるやら。

それから
今週日曜はちょいと忙しいので土曜競馬のみやる予定、

ということで土曜の特別登録馬をチェックしてたら…

1600万のレースに
ダイシンプランの名前が!!

この馬は取りこぼし等で春のクラシック戦線に乗れなくて、なんとか出走できた菊花賞では距離の壁に屈した素質馬!
休養して成長した姿が楽しみだなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

エプソムC・CBC賞

うーん・・・・

今日は読みも観も割りと冴えていて
10Rまで回収率120%くらいでいってたんですが、
最後の最後、
メインでまるごともってかれた・・・。

やっぱり調子乗るといいことない。

夏競馬はでかいレースも少ないし、
昼くらいからまったり、じっくりと競馬をしたいなぁ。

あと、
1つのレースでリスク背負って買うのはよっぽど自信ない限りやめたほうがいい。
今年の春の教訓ですこれ。
覚えておくように。俺。

それから先日イーバンクの口座を開設したので、
PATというシステムで携帯電話、Webからいつでも馬券が買えるようにする予定!
これで後楽園に行かずとも、自宅で悠々グリーンチャンネル見ながら競馬を楽しめるっちゅうワケでござんす。
府中行ったり、後楽園で実際に馬券を買うほうが雰囲気としてはたぶん好きなんだが、
PAT利用で自宅にいればPC通じてデータも簡単に手に入るし、GCの解説なども聞けるメリットがあるから、
便利さではこっちが断然いいですね。

もう資金はかなり少ないが、難しいレース以外は予想もいい感じになってきたので
とりあえず来週も好天になることを願いたい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月14日 (日)

エプソムC・CBC賞

良馬場前提の予想。

エプソムC

◎:シンゲン
○:ヒカルオオゾラ
▲:ダイシングロウ
△:キャプテンベガ
△:マストビートゥルー
△:アーネストリー
△:トウショウウェイヴ


CBC賞(予想難しすぎww)

◎:ソルジャーズソング
○:タニノマティーニ
▲:フジサイレンス
△:モルトグランデ
△:トレノジュビリー
△:スピニングノアール
△:ウエスタンダンサー



CBC賞は当たる気がまったくしない!
エムオーウイナー、ボストンオーあたりもなんとなくクサいし、
アーバンストリートの巻き返しもありそう、軽量エイシンタイガーも魅力的だなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 7日 (日)

安田記念

ウオッカ、強かったなぁ

さ、馬券はというと

三連単

3,6-3,6-9,12,13,17

ってことでハーズレ

なんで馬連を買わないのか

もはや泣くしかないのか

マネーだけが静かに消えてゆく・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

安田記念

ウオッカ⇔ディープスカイ ですが、
どうやら3倍前後になりそう。

ここで欲出して3連系に手を出したら痛い目にあいそうだが、どうすっかな・・。



1:スズカコーズウェイ
かつて安田記念へのローテの定石だった京王杯の勝ち馬。
その内容は評価できるが、一気の相手強化に加えて最内枠とマイナス材料がどうしても目に付く。
母父フレンチデピュティで道悪になればチャンスがありそう。

2:スマイルジャック
前走は不利がありながら7着、鞍上も岩田騎手に戻る上に東京巧者。
買い要素は多いが、GⅠ、しかもこのメンバーではどうしても見劣りしてしまう。

3:ウオッカ
状態は昨年以上。相手は強化されているが2連覇に向けて死角はなし。
といいたいけど極端な道悪になるとどうか。

4:ファリダット
安藤勝への乗り替わりがなんとも不気味だが、近走の成績は一息。
距離も若干長いか。

5:ホッカイカンティ
叩き二戦目で状態が非常に良いようだ。
近走の感じから本格化したと見ていいだろうが、瞬発力勝負には弱そう。
古馬になって初重賞がGⅠ、もう少し様子を見たい気もする。

6:ディープスカイ
NHKマイルの勝ち鞍があるが、古馬になった今は適正距離としては
もう少し長めの距離のほうがむしろ良さそう。
だが能力はどう考えても上位。加えて東京巧者。調子の波も少ない。
「2頭出しは人気薄から」とはよく言ったものだが、どうすべきか・・・。

7:ライブコンサート
白井厩舎が不気味ではあるが、ここでは能力が足りない。

8:アブソリュート
重巧者で馬場悪化なら一気に優勝候補に台頭する。
府中のマイルも最高の舞台だ。

9:カンパニー
マイラーズC後の放牧で体重増。
状態面はそこまでいいとはいえないみたいだが、
末脚が爆発すれば一発も。

10:タマモサポート
年初の勢いで今年のマイル戦線を盛り上げる一頭になるかと期待されたが、
その後は成績も状態も一息といった感じ。
決め手にも欠けるのでこの状態でこの相手を負かすのは難しいだろう。

11:コンゴウリキシオー
状態は上向きのようだが、前に行く馬も多くすんなりハナを取れるかは微妙。
展開に恵まれても掲示板までかな。

12:トウショウカレッジ
マイルはやや長い気もするが東京では強いしいつもいい脚を使うので、
是非買い目には入れたい馬だ。

13:スーパーホーネット
1人気を背負った前回に比べて状態は今回のほうがよさそう。
あとは相手関係か。

14:マルカフェニックス
ダートを使ったのは余計だった。
まともなローテなら狙えたが・・。

15:リザーブカード
前走は勝負どころで不利。
府中のマイル適正が高そうで穴ならこれかな・・
と思ったけど鞍上がかなりの不安材料。

16:アルマダ
8歳馬で近走の成績がイマイチ。
去年のほうが状態はよかっただろうし、今回は相手も強い。

17:ローレルゲレイロ
短距離路線からの参戦はあまり結果が出ていないが、
スムーズにハナもしくは番手につけられれば、
上位争い、さらに展開の後押しがあれば頭もあったりして。

18:サイトウィナー
ちょっと評価が難しいが気性的に遠征競馬は向いてなさそう。
前で粘りたいのに大外枠というのもよくない。


結論

◎:ウオッカ
○:ディープスカイ
▲:トウショウカレッジ
△:スーパーホーネット
△:ローレルゲレイロ
△:カンパニー
△:リザーブカード


あとは馬券をどう買うか。

とりあえず馬場が順調に回復すれば
[◎○]-[◎○]-[▲△△△△]
の三連単で考えてますが、本当は馬連ウオッカ⇔ディープスカイ一本で買いたい・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 5日 (金)

安田記念

先週の悪夢から5日ほど経ちましたが
未だにややテンションdown

土日はまた天気が下り坂と聞き、さらにdown

正直良でやってくれればウオッカとスカイで堅いと思いますが
緩い馬場になるとスーパーホーネットも割って入ったりして。


それから、仮に良だったとして上記二頭の馬連が何倍つくか。
普段オッズはあまり気にしないんだけど、負けを取り返さなきゃならんからちょっと気になっちゃうんです

五倍つけばガッツリ行きたいが・・・horse


そして今回から起死回生の秘策として「エクセル予想」を導入します!

実はこれ、
各要素にポイントを入力し、
半自動で軸馬を設定するもので、
パソコンが壊れる前に使っていて、まあまあの回収率だったんですが、
新パソコンになり、テンプレートを改めて作り直す気になれずに
ずっと放置していたというもの。

最悪の回収率を記録してきている今春、
もはやアイツに頼るしかないということで
面倒だがまた作り直してみますcat


ここでその内容を発表していくかは未定ですが、結果が出れば考えたいです。


ではまた明日!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 1日 (月)

日本ダービー

予想外の大雨sweat01

ある程度の緩い馬場をこなせそうな馬は
ピックアップしてましたが、

あんなに田んぼみたいになっちゃったら
お手上げでやんすcoldsweats01

一応、本命はアンライバルドから
内田のアプレザンレーヴにシフト
して手広く流すもハズレ。

さて
今日から昼飯は500円以内で我慢すっか..

今週は安田記念。
去年はスーパーホーネットから買って
ヒドい目にあったけど
今年はどうかな?
また負けそうな気しかしないぞ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »