« アンタレスS・フローラS | トップページ | NHKマイルC »

2009年5月 1日 (金)

天皇賞春

大学の授業中ずっと研究してたので、今回はコメントつきでどうぞ。


  • 天皇賞春 京都:芝3200m

1.サンライズマックス

混戦から抜け出す勝負根性はGⅠでも通用しそう。京都実績も○。
だが馬体から見て3200はさすがに距離が長い。


2.マイネルキッツ

毎回堅実な末脚を見せてくれる。
栗東での滞在が順調なようなら上位も狙えるかも。

3.ジャガーメイル

JC馬スクリーンと互角の競馬をし、香港でまずまずの結果を出した。
地力は評価できるが、前走からのローテ、輸送のハンデ、初京都と考えると微妙な感じ。

4.アルナスライン

期待されながらもなかなか重賞を勝てなかったが日経賞で念願の初制覇。
そのままGⅠ制覇も、という勢いのようなものを感じる。
なぜ中山ばかり使ったのか不明だが、大型馬なので京都のほうが向いてそう。

5.シルクフェイマス

余程のことがなければ来ない。

6.テイエムプリキュア

上位に食い込むにはかなり展開面での注文がつくが、スタミナは十分。
人気薄なら押さえで

7.ポップロック

古豪だが、前走惨敗なうえ休み明けでは厳しい。

8.トウカイトリック

能力面での衰えが見え隠れするが、スタミナ勝負になれば上位争いも可能。

9.ホクトスルタン

前走叩いて上積みに期待したいが、調教を見る限り微妙な感じ。

10.ゼンノグッドウッド

まだ芝では底を見せていない。状態面も充実している。
後方からの競馬になるので展開面も重要。

11.ネヴァブション

前走は人気を裏切ったが、軽い筋肉痛によるものだった模様。
陣営のコメントを信頼すればもちろんここでも通用するし、
人気も落ちて妙味あり。あとは輸送。

12.ドリームジャーニー

大阪杯ではダービー馬を見事負かしたが、
距離が長い上に、京都外回りもどうか。

13.デルタブルース

1年以上の休養後の前走は1,2秒差の6着。
叩き二戦目は(3,0,0,2)と悪くないので人気薄なら。

14.コスモバルク

もう引退の時期では?

15.モンテクリスエス

3歳時はパッとしない成績だったがここにきて素質が開花。
スタミナは十分ありそうだが、やや過剰人気気味な感も。

16.スクリーンヒーロー

馬体から見てもここはやや適距離より長いように思うが、
長距離巧者の鞍上に期待。

17.アサクサキングス

昨年秋とは見違えるレースぶり。
もたれる癖がもろに出なければ上位争いは必至。

18.ヒカルカザブエ

阪神大賞典ではアサクサと一騎打ち。
4連勝がフロックでないことを証明した。
しかし競走馬としてまだキャリアが浅く、この舞台での上位争いまでは疑問。




結論
◎:アサクサキングス
○:アルナスライン
▲:ゼンノグッドウッド
△:ネヴァブション
△:マイネルキッツ
△:デルタブルース


以上。

|

« アンタレスS・フローラS | トップページ | NHKマイルC »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1170908/29390700

この記事へのトラックバック一覧です: 天皇賞春:

» 天皇賞 予想 [最新youtube動画ニュース]
meisho Samson オイル付きOil Lighter競馬 GIレース 天皇賞商品価格:380円レビュー平均:0.0 天皇賞春天皇賞春 京都:芝3200m. 1.サンライズマックス. 混戦から抜け出す勝負根性はGⅠでも通用しそう。京都実績も○。 だが馬体から見て3200はさすがに距離が長い。 2.マイネルキッツ. 毎回堅実な末脚を見せてくれる。 栗東での滞在が順調なようなら上位も ...(続きを読む) 第139回天皇賞(春)(GI) アサクサキングス、モンテクリスエス ...1 第139回天... [続きを読む]

受信: 2009年5月 2日 (土) 04時11分

« アンタレスS・フローラS | トップページ | NHKマイルC »