« 天皇賞春 | トップページ | NHKマイルC »

2009年5月10日 (日)

NHKマイルC

先週は残念ながらハズレ..
マイネルキッツは注目していたんですが頭までは予想できず。
まだまだ修行が足りないっちゅうことやね。


早速今週の予想。
暇なのでまたコメントつきで。

1.ゲットフルマークス

逃げ馬としては最高の枠。
ただ府中のマイル戦での逃げ切りはちょっと考えづらいところ。

2.ミッキーパンプキン

能力的にここでも差はない。
2歳のときと比べて評価は下がっているだけに狙いたくなる一頭。
ただ馬体を見るに秋以降買いたい気もする。

3.ジョーカプチーノ

左回り重賞を勝っている割に過小評価されている感はある。
ただ府中のマイルは厳しい流れになるだけに、この距離でどうか。

4.サンカルロ

NZTウィナーは本番で凡走の傾向だけが不安。
府中実績もあるし距離もベストなのだが。

5.ツクバホクトオー

今回唯一のフジキセキ産駒。
能力的に現状では掲示板までという気も。

6.アイアンルック

まだ4戦目とキャリアは浅いが毎日杯では素晴らしい末脚。
血統はやや地味だが期待したい。

7.ワンカラット

牝馬がよく来るレースだけに狙いたいところだが、
マイルでの勝ち鞍がないのがどうか。

8.スガノメダリスト

毎回善戦するだけに評価の落ちる今回はねらい目か。
能力、血統的にも上位陣とそれほど遜色ないと思うのだが・・

9.マイネルエルフ

折り合い面で課題がある馬。
キッチリ折り合って上位を狙えるかどうか。

10.グランプリエンゼル

橘Sは辛勝という感じ。
距離延長もプラスではないだけに・・。

11.ダイワプリベール

5月10日、後藤(510)
これだけが引っかかるんだけど、たぶん来ないと思う。
ただ素質はあると思う。

12.ラインブラッド

2歳時から注目していた一頭。
ここ二戦溜める競馬で連勝。
今回も意外に好走したりして。

13.レッドスパーダ

今回一番取捨に悩む一頭。
切れ味はないが、直線の長い府中で粘りを見せられるかどうか。

14.タイガーストーン

後ろから来る馬としてはもう少し迫力が欲しいところ。

15.ティアップゴールド

中山のマイルで外から差して2着は立派。
是非買い目に入れておきたい一頭だ。

16.ブレイクランアウト

正直、一番強いのはこの馬だと思う。
3ヶ月ぶりというのと、ダービーも狙っていること、不調武豊。
これらが強気になれない要素。
アッサリもありそうだが・・。

17.アドバンスヘイロー

前走は1.3秒遅れの10着と案外。
この大舞台での巻き返しは微妙な感じ。

18.フィフスペトル

皐月賞を使ったが本質はマイル向きのお馬さん。
素質は十分でここは巻き返しがあっておかしくない。


結論

◎:アイアンルック
○:フィフスペトル
▲:ブレイクランアウト
△:サンカルロ
×:ティアップゴールド
×:ラインブラッド
×:スガノメダリスト
(×レッドスパーダ)



現段階ではこんな感じ。
買い目は◎中心に3連単マルチを検討中。

|

« 天皇賞春 | トップページ | NHKマイルC »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1170908/29540352

この記事へのトラックバック一覧です: NHKマイルC:

« 天皇賞春 | トップページ | NHKマイルC »