« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月14日 (土)

中京記念

最近ここがデスノート化しつつありますが、
気にしないで早速予想報告。

  • 中京記念 芝2000m ハンデ

◎:バトルバニヤン
○:ヤマニンキングリー
▲:セラフィックロンプ
△:トウショウウェイヴ
△:ドリームサンデー
×:ベンチャーナイン
×:メイショウクオリア
×:サクラオリオン
×:マンハッタンスカイ
×:ノットアローン
×:フサイチアソート


今回も難解なレースです。

オーシャンSでは手広く買ったにも関わらず紐抜けというまさかの失敗でしたが、
めげずに今回も手広くいこうと思っています。
基本は◎~△までですが、×まで押さえた馬券も購入の予定。

  • バトルバニヤン

◎:バトルバニヤン
前走は位置取りが悪かったがそれでも狭いところを伸びる気配はあった。
今回は乗り替わりで従来の前々での競馬をしそうだし
雨で馬場も渋ってきそうなのでヤマキンとの逆転は大いに可能性ありとみて◎。

○:ヤマニンキングリー
切れ味をそがれる馬場がやや不安だが、
能力は最上位で、枠も○、コース相性も○とくればこれ以上評価は下げられない。

▲:セラフィックロンプ
前走は牝馬限定のハンデ戦で軽ハンデをいかして大穴を開けた。
穴馬を追いかけるのは基本的にタブーだと思うけど、
中京との相性はかなりよさそうだし、
重賞を勝ちながら52キロのハンデというのもやや軽い感じ。
さらに前走2着のチェレブリタがその後の京都牝馬S(別定戦)を勝ったので、
能力もある程度信頼できる。相手は強いが上位食い込みに期待。

△:トウショウウェイヴ
潜在能力は高いと思う。府中と中山でしか走ってないので
中京との相性は未知数だけど、一発はある。

△:ドリームサンデー
準オープンを勝ったばかりなのでここで通用するかは疑問だけど
中京ok、渋った馬場okなので期待をこめて。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年3月 9日 (月)

オーシャンS・チューリップ賞

  • オーシャンS

◎アーバニティは韓国馬事会杯同様の走りを見せてくれました。

しかし2着コスモベルが抜けてしまい、馬券としては撃沈。

やんなっちゃうよもう。

  • チューリップ賞

ブエナビスタは流石の強さでした。

このレースに関しては少な目の投資だったので被害は少なかったんですが、

サクラミモザは買ってなかったのでハズレ。

ああいう展開になるとはなぁ・・って感じです。

やはりこの時期はジョッキーもいろんな競馬を試しますから展開が読みづらいですね。

弥生賞ももし買ってたら外れてたと思います。ロジユニはまあいいとして、

2,3着はちょっと予想外。アーリーロブストがもっと前につけると思ってたんだけど・・。

これで本当に皐月賞、あるいは桜花賞もどういう展開になるかがわからなくなったし、

さらには今回は伏兵が優先出走権取りましたから、力関係そのものまで難解になってきましたね。

さて、今週のメインも散々な結果でしたが、12Rで大逆転したのでよしとしよう!(ありがとう東スポ本誌予想!w)

来週は中京記念を中心に予想してこうと思います。

ではまた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 7日 (土)

オーシャンS・チューリップ賞

今週日曜は残念ながら買いにいけないのでこの2つを中心に予想してみました。

  • オーシャンS
  • チューリップ賞

・オーシャンS

◎:アーバニティ

○:モルトグランデ

△:ヘッドライナー

△:アイルラヴァゲイン

△:マチカネハヤテ

△:キンシャサノキセキ

△:アポロフェニックス

△:サープラスシンガー

△:プレミアムボックス

△:アポロドルチェ

△:コパノフウジン

全く絞りきれん・・・・orz

・チューリップ賞

◎:ブエナビスタ

○:カウアイレーン

▲:ブロードストリート

△:マイティースルー

△:ジェルミナル

とまあ、こんな感じで。馬場がどうなるかがわからないので明日また変えていく可能性大です。

しかしオーシャンSは難しいですね。これからもう少し絞るべきか諦めて手広く買うべきか迷います。

地力のありそうなところでいうと・・

キンシャサは馬場が合わないしここは全力投球じゃない。

サープラスは嵌れば強いけど人気背負って目標にされる今回は幾分不利。

モルトグランデは8枠に入ってしまったのでロスがあまりにも大きいし、

ソルジャーズソングは往々にして差し不利の中山という不向きな舞台なうえ、奇数枠。

その他は能力が重賞級とはいい難い。

何が来るかまったくわかりませーん\(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 4日 (水)

中山記念・阪急杯

中山記念で本命にしていたトウショウシロッコは

当日の馬体重が増えていたので割り引いて

カンパニー、エアシェイディ、アドマイヤフジ、トウショウシロッコ

以上4頭の3連複BOXで勝負。↓

ドリジャ邪魔w

阪急杯はビービーガルダンの激走に屈しました。

あれだけ走られたら悔しさもないですわ・・

といいつつ12Rで傷口を広げて帰りましたけどね~\(^o^)/

これで昨年の夏以来の連敗記録。さすがに笑えなくなってきた。

4月入るとGⅠ多いから今のうちに勘を取り戻しておかなきゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 1日 (日)

中山記念・阪急杯

さて、性懲りもなくまた予想立てました( ^ω^ )

  • 中山記念
  • 阪急杯

今週はこの二本立てであります。

・中山記念

◎:トウショウシロッコ

△:キングストレイル

△:アドマイヤフジ

△:エアシェイディ

△:カンパニー

△:ドリームジャーニー

◎は不安点の少ないトウショウシロッコ。出遅れさえなければ確実に結果を残してくれそう。

さらに前走は太めだったにも関わらず好走。

絞れてくるだろう今回は相手強化でも勝ち負けまで期待できる。

他の有力候補はそれぞれ一長一短な面があるので手広く。

ドリームジャーニーは前走マクりきれず敗れたが、

今回は少頭数で捲りやすいので、3,4コーナーあたりでペースが急に上がらなければ

上位が期待できそう。

ただしキングストレイルの逃げパターンはいかにもそれであるから、

失敗の可能性もあると見て今回は押さえる程度にしておく。

・阪急杯

◎:ローレルゲレイロ

○:ドラゴンファング

▲:ファリダット

△:トウショウカレッジ

△:ビービーガルダン

△:ヤマニンエマイユ

開幕週の馬場だけに、雨の影響が残っていなければローレルゲレイロが展開的に向きそう。

ドラゴンファングは重賞初挑戦、初コースと課題が多いが枠、鞍上、展開面が後押ししそうなので

勝ち負けまで見てみる。

能力でいえばファリダットがここでは一番だと思うけど、

今回もおそらく後方一気の競馬なだけに・・。鞍上もマイナス。

連下には先行勢を中心に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »